単身 引越し 費用

単身引越し費用の節約

 

電話で何社か単身引越し費用の見積依頼をしましたが、オペレーターが気持ちいい対応をしてくれて、費用の値引き交渉にも応じてくれたのでアート引越しセンターにしました。

 

引越しは何回もしていますが、アートを利用したのは初めてです。

 

単身の引越しで費用はできるだけ抑えたかったので、その代わり段ボールは使いまわしのやつでしたが書き込みがあるだけでそのほかはきれいでしたし、特に問題はなかったです。

 

引越し当日は若いお兄さんが2人来てくれてさくさくと荷物を運び出してくれました。

 

さわやかで感じの方で、重いものもいろいろあったのに軽々運んでくれました。

 

新居へも傷つけることなく運んでもらって、本当にいいサービスを受けたなという感じでした。

 

また機会があれば利用したいです。

 

引越しの時期を選べるなら、混みあう時期は高いので避けてます。

 

年末や3月あたりは高いし日程も取りにくいので避けたほうが無難です。

 

あとは、自分で詰めるようにするほうが金額は抑えられます。

 

荷物を詰めるときはパズルみたいにうまく詰められるよう、隙間にはTシャツとかをまるめて詰めて緩衝材にしてます。

 

お皿を詰めるときは、濡れた新聞紙で包むと乾いたときにお皿にぴたっと張り付くので割れにくくなります。

 

いらないものは捨てられるなら捨てますが、意外とリサイクル業者に引き取ってもらうことも手軽です。

 

引き取り料かかることもありますが、粗大ごみで捨てるよりは安いことが多いですし、あとはお金になる場合もたまにあるので。

 

ほとんど二束三文ですが。

 

ちなみに今回私は2012年製の冷蔵庫を1500円で引き取ってもらいました。

 

アートは勿論ですが、大手関係はネットで調べると色々出てくるので迷います。

 

信頼出来るサイト(大きさ問わず)を見つけて、そこから調べるのが一番手早い気がしました。

 

参考になるお勧めサイト → アートの単身パックを頼む前に!たった5分で出来る値引き術

 

単身引越しのコツ

 

当時物を捨てることに抵抗があり、今となっては捨てたらよかったと思う物でさえ残していました。

 

案の定、段ボールに詰め込むのも大変で、自分でもどこに何を入れたのかわからなくなり、引越後、せっかく直した中身を1つ1つ出して必死に探す始末でした。

 

単身の引越しをスムーズにするには荷物の整理を効率よくするのが決め手だと思います。

 

荷物が多いと、ジャンルごとにわけて入れていたとしても入りきらず何個も使うことになります。

 

そして1つの段ボールに1つのジャンルというルールも難しくなるので、スペースがあると違う物も入れて、段ボールに隙間なく収まるようにという直し方になります。

 

単身の引越し費用はこうすれば安くできる|単身引越し費用値下げ術

引越の時は自分の物を片づけるチャンスなので、まずは自分で本当に必要な物なのかどうか、残しておくメリットは何なのかを考えて「思い切って捨てること」が大切だと思います。

 

「いつか」使うだろう、という物は結局は持って行っても段ボールに閉まったままになります。

 

久しぶりに開けた時、「なんで残してたんだろ?」となり結局は捨てることになるかもしれません。

 

また、段ボールの中身は1つのジャンルもしくは、2つ以上のジャンルであっても小さい仕切りを作る。

 

そして必ずわかるように段ボールに名前を書く。

 

これは具体的に細かく書けるなら書いた方がいいです。

 

「要る物、要らない物を思い切ってわける」

 

「段ボールの中身はジャンルごとに仕切りを作る・具体的な名前を付ける」

 

以上が私の引越のコツです。

 

単身引越しのコツ 大手を安くするには?

 

一人暮らしから実家暮らしに引越す時に日通さんの一人暮らし用の引越しサービスを利用させてもらいました

 

大手でも営業としっかり交渉すれば安いコースを頼むことも可能です。

 

私が一人暮らしで住んでた家はレオパレスの物件で電化製品等は買う必要が無かったので主に布団や机、服など最低限のものを運んでもらう形だったので一人暮らし用パックというサービスを使わせて貰いました。

 

値段は、3万円と安く済んだので助かりました。

 

引越しの作業員さんもテキパキと動き、30分もしないうちに荷物をトラックに入れてくれました。

 

また、引越しが九州地方から東海地方と結構距離があるのに関わらず1週間以内には荷物が届いたので有難かったです。

 

仕事の早さに私は感動しましたね。

 

日通の単身パック、思った以上に素敵なサービス内容でした。

 

また一人暮らしする時があったらこのサービスを使っていきたいです。

 

 

 

引越し会社を選ぶ際に気を付けるといいのかなと思うのは、どの引越し会社の支店が自分の引越し先の家に近いかを見るといいかもしれません。

 

なんでかと言うと、引越しも宅配便と同じくその引越し先の近くの支店に寄ってから引越し先へと荷物が運ばれるらしいです。

 

つまり、引越し先の家からその引越し会社の支店の距離代も引越し料金には入ってるらしいのです。

 

だから遠いとその分の距離代を多く払う事になるのです。

 

多少には料金の差にはなるかもしれませんが、そういう所に目をつけるといいかもしれませんね。

 

安く済ませる事が出来る可能性があるかもしれないので…。

 

私はこの話を引越し業者の方に聞いてビックリしました。

 

そんな事あるんだって思いました。

 

役に立てたら嬉しいです。